国立大学法人 福島大学 Header_li福島大学トップページ
CERA 地域創造支援センター
お気に入りに登録(IE)
Header_shadow
トップページ 活動内容 企業のみなさま 地域自治体のみなさま CERA登録研究会 地域・社会貢献事業
福島大学研究者情報 実験機器情報 CERA資料室情報 CERA発行物及び資料目録紹介 企業・自治体からの情報 アクセス・お問い合わせ・リンク
地域・自治体のみなさま
08to_local_group_seido
08to_local_group_talk
 福島大学では、地域のみなさまや、自治体関係者との連携による様々な取り組みを行っております。取り組み事例は、地域創造支援センターの取り組みだけでなく、地域創造支援センター登録研究会や学類独自の取り組み、先生と企業との取り組みなど様々なものがあります。
08to_local_group_obiillust
【 こういった事例があります 】
 地域資源の活用を広域の視野で考える ~2つの地域で焼酎を開発~
 福島県には伝統的に日本酒製造の技術はありますが、残念ながら焼酎の生産に関しては九州に技術が蓄積しています。九州で工場見学して驚くことですが、研究所と専門の研究員を有しているメーカーも少なくありません。
写真の焼酎も実は九州の焼酎メーカーで製造しています。地産地消とよく言われますが、地域内だけで考えると、逆にいい原料を殺してしまう結果になることも考えられます。
 「福島の優れた資源をどう加工すれば最高の製品化ができるか」を広域の視野で考えるという研究テーマを元に2つの地域で焼酎を開発しました。
Example_photo01s
 地域振興の実践・産直屋台「いなGO」
 2006年4月の合併以降、活力が失われている伊南の町を活気づけようと、福島大学経済経営学類の小山良太ゼミナールの22名、清水修二ゼミナールの10名、福島大学まちづくりサークルの28名、計60名で地域調査を開始しました。
 「地域づくりと地域構造調査」や「地域社会と地方財政」を研究するゼミナールであり、2006年4月より伊南の地域振興計画の作成に携わるなど、これまでもまちづくりの活動を後押ししてきました。地域振興をさらに模索する中、福島の中心市街地にある「ふくしま屋台村こらんしょ横丁」から伊南の魅力を発信することを思いつき、屋台村を運営する福島商工会議所青年部と協議の上、南会津の産直屋台をプロデュースするに至りました。
Example_photo04s
このーページを印刷

WWW を検索 CERA を検索 福島大学 を検索