国立大学法人 福島大学 Header_li福島大学トップページ
CERA 地域創造支援センター
お気に入りに登録(IE)
Header_shadow
トップページ 活動内容 企業のみなさま 地域自治体のみなさま CERA登録研究会 地域・社会貢献事業
福島大学研究者情報 実験機器情報 CERA資料室情報 CERA発行物及び資料目録紹介 企業・自治体からの情報 アクセス・お問い合わせ・リンク
センター長挨拶
地域創造支援センター長

このたび地域創造支援センター長を拝命しました伊藤宏と申します。2018年4月より地域連携担当の副学長を務めさせていただくことから地域創造支援センターも担当させていただくこととなりました。

東日本大震災と原子力災害からの復旧・復興という大きな課題を我々は抱えていますが、単に震災前の状態に戻ればよいかというと、そう言う訳ではありません。震災前の状態がそんなに良いかというと、観光地や商店街の衰退・企業誘致や工場誘致の失敗・若者人口の流出・少子高齢化そして限界集落、等々、地方の抱える問題は山積でした。それに加えて大震災がそれらに拍車をかけるという状態になっています。地域を活性化するためには昔に戻るという意味での復旧・復興から、新しい地域を創造するという新生という考えが必要だと思います。

新しいものを生み出すためには、新しい発想つまり連続的発想から非連続的発想への転換が必要です。非連続的な発想に基づき、新生福島・新生東北を創造するために、知の拠点としての福島大学を大いに利用して頂きたいと考えています。

地域の人たちや企業にとって、大学は少し縁遠い、敷居の高い存在であるとお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはありません。このホームページでも説明させて頂いております。共同研究・研究依頼・地域振興や技術の相談・講演依頼・審議会等の委員の依頼、等々、どんなことでも福島大学に相談してみてください。そして、ご一緒に仕事をすることで、福島大学とそして福島大学の教職員と絆を作ってください。福島大学は地域に開かれた大学を目指しています。

一度、大学と協同・連携して頂ければ、そこで築かれた人間関係、人と人との絆は、その後、更なる絆を広げていくことになります。そして、その絆が大きな力となっていき、新しい地域をつくることに繋がるはずです。

新しい連携の枠組み(システム)を作っても、それを動かしていく人と人との関係が希薄になっていくと、時間が経つにつれ、その仕組みは機能しなくなっていくものです。

福島大学との縁を作って頂き、その絆を力に変えて、一緒に新生福島・新生東北を創造していこうではありませんか。

このーページを印刷

WWW を検索 CERA を検索 福島大学 を検索