国立大学法人 福島大学 Header_li福島大学トップページ
CERA 地域創造支援センター
お気に入りに登録(IE)
Header_shadow
トップページ 活動内容 企業のみなさま 地域自治体のみなさま CERA登録研究会 地域・社会貢献事業
福島大学研究者情報 実験機器情報 CERA資料室情報 CERA発行物及び資料目録紹介 企業・自治体からの情報 アクセス・お問い合わせ・リンク
共同研究・受託研究・地域連携事例
テーマ 平成25年度CERA地域活性化活動助成事業(福島県商工会館寄付金事業)
タイトル アクアマリンパーク絆プロジェクト
氏  名 小島 彰
所属学類 人間発達文化学類 
連携団体等 (株)アクアマリンパークウェアハウス
対象者/人数 教員3名、人間発達文化研究科1名、人間発達文化学類10名
実施期間 2013/04/01 ~ 2014/03/31
内  容 1.小名浜花火大会
 主に、小名浜美食ホテルの屋台の支援。内容はカジキメンチ揚げ、販売活動。焼きそばづくりと販売、生ビールコーナー。観客約35000人。休憩をとる暇がないほどの混雑していた。焼きそば1000食製造など、首都圏からのボランティア36人が驚くほどの活躍を見せた。

2.カジキグルメサミット
 約20000人。主に、カジキメンチ揚げ&販売で亜細亜大学生8人と活動し、交流を行った。ボランティア中は飲酒しないことや、宿泊は社員寮で寝袋で泊まっているなどの心構えについて知ることができた。2日目は暴風雨のために12:30ころ中断し、撤収・片付け作業を行った。

3.「食遊祭」
 カジキメンチ揚げと販売の他に、農産物の販売、子ども向け輪投げコーナー、ドッグランコートの管理等に携わった。約15000人の集客。

*全日程を通して、カジキメンチコーナーは客が途絶えることが一度もなかった。

【成果等】
・屋台品の製造・販売による美食ホテルの売り上げへの貢献。
・他大学学生との交流。慶応大学、青山学院大、アジア大学等、多くの学生と、ボランティア活動に対する認識を共有し、交流することができた。
・美食ホテル社長鈴木さんによる講話では、メセナとボランティアとの違い、アルバイトとボランティアとの違いについて学ぶことができた。
・サービス業、接客業についてかなりの程度勉強になった。
添  付
更新日時 14/03/20 11:40

このーページを印刷

WWW を検索 CERA を検索 福島大学 を検索